「千葉大学環境ISO学生委員会」の公式ツイッターを紹介します(2021年10月15日情報)

「千葉大学環境ISO学生委員会」とは?

「千葉大学環境ISO学生委員会」とは、千葉大学の環境マネジメントシステム(EMS)を運営する公的な委員会として、2003年に発足した団体です。千葉大学1〜3年生の約200名が所属しています。

千葉大学がEMSを運用する上で必要な業務のほか、学内・地域の環境改善や、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた様々な活動を学生主体で行っています。

「環境マネジメントシステム(EMS)」とは?

環境マネジメントシステム(EMS)とは、環境保全に配慮した組織運営を進めていくとともに、その継続的改善を図る仕組みのことです。自ら目標を立て、達成に向け、計画(Plan)、実行(Do)、点検(Check)、見直し(Act)からなる「PDCAサイクル」を繰り返すことによって、より環境に配慮した活動を行います。

「千葉大学環境ISO学生委員会」の公式ツイッターについて

千葉大学環境ISO学生委員会」の公式Twitterでは、委員会の活動や日常について配信しています。

「千葉大学環境ISO学生委員会」情報

「千葉大学環境ISO学生委員会」公式サイト
「千葉大学環境ISO学生委員会」公式Twitter
「千葉大学環境ISO学生委員会」公式Facebook
「千葉大学環境ISO学生委員会」公式Instagram

報告する

関連記事一覧

コメント

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。